本公演 / 別腹公演 / ASSH番外地
ASSH十五周年記念興行・第二弾
「蒼海のティーダ~Truth~」The Five God Chronicle・琉球編
ASSH十五周年記念興行・第二弾
「蒼海のティーダ~Truth~」The Five God Chronicle・琉球編

2017年8月9日(水)~13(日) 全9公演
CBGKシブゲキ!!
脚本・演出:松多壱岱
企画・製作:オッドエンタテインメント/ASSH
プロデューサー:松多壱岱、小林諸生

公演詳細ページ

ページの先頭に戻る
ASSH第21回公演・旗揚げ15周年記念興行 「SOUL FLOWER ver.2017」
ASSH第21回公演・旗揚げ15周年記念興行
「SOUL FLOWER ver.2017」

2017年2月15日(水)~19日(日)
脚本・演出:松多壱岱
プロデューサー:松多壱岱、小林諸生
製作:アクターズトラッシュアッシュ / オッドエンタテインメント

公演詳細ページ

ページの先頭に戻る
ASSH-DX Vol.4 「鬼切丸伝」~源平鬼絵巻~
ASSH-DX Vol.4
「鬼切丸伝」~源平鬼絵巻~

2017年1月18日(水)~1月22日(日)  六行会ホール
原作:楠 桂 『鬼切丸伝』(リイド社)
脚本・演出:松多壱岱
プロデューサー:小林諸生/松多壱岱
製作:ASSH×オッドエンタテイメント
(c) 楠桂『鬼切丸伝』(リイド社)

公演詳細ページ

ページの先頭に戻る
アクターズトラッシュ アッシュ 第20回公演
「世界は僕のCUBEで造られる・2016』
~Premiere Edit Ver.~
アクターズトラッシュ アッシュ 第20回公演
「世界は僕のCUBEで造られる・2016』
~Premiere Edit Ver.~
サンモールスタジオ提携公演

6月15日(水)~26日(日)
サンモールスタジオ
脚本・演出:まつだ壱岱
製作:アクターズトラッシュアッシュ / オッドエンタテインメント

公演詳細ページ

ページの先頭に戻る
第19回本公演『轟然~GO-ZEN~』
轟然~GO-ZEN~ 【脚本・演出】まつだ壱岱
【日程】2015年9月17日(火)~20日(日) 全7公演予定
【劇場】シアターサンモール

公演特設サイト
公演詳細ページ

ページの先頭に戻る
第18回本公演「蒼海のティーダ」
第18回本公演「蒼海のティーダ」 ACTOR'S TRASH ASSH第18回公演
『蒼海のティーダ』
作・脚本 まつだ壱岱
2014年8月20日(水)~24日(日)
@新宿村LIVE

公演特設サイト
公演詳細ページ

ページの先頭に戻る
Rooter×ASSH「雷ヶ丘に雪が降る」
Rooter×ASSH「雷ヶ丘に雪が降る」
東京公演

Rooter×ASSH「雷ヶ丘に雪が降る」
大阪公演
■Rooter×ASSH■
「雷ヶ丘に雪が降る」

作・脚本 まつだ壱岱
演出 吉谷光太郎

<公演期間>
【東京】2014年3月12日(水)~16日(日)
  @シアターグリーンBIG TREE THEATER
【大阪】2014年4月1日(火)~6日(日)
@芸術創造館

公演詳細ページ

ページの先頭に戻る
ACTOR'S TRASH ASSH×タンバリンプロデューサーズ主催
ASSH-DX Vol.3『危機之介御免』
危機之介御免
■ACTOR'S TRASH ASSH×タンバリンプロデューサーズ主催■
ASSH-DX Vol.3『危機之介御免』
原案/大友克洋
脚本・演出/まつだ壱岱
池袋シアターグリーンBIG TREE THEATER
2013年4月10日(水)~21日(日)

公演特設サイト
公演詳細ページ

ページの先頭に戻る
旗揚げ十周年記念興行 第十七回本公演『世界は僕のCUBEで造られる』
世界は僕のCUBEで造られる
■ACTOR'S TRASH ASSH旗揚げ十周年記念興行■
第十七回本公演
『世界は僕のCUBEで造られる』
脚本・演出/まつだ壱岱
2012年11月20日(火)~26日(月)
@吉祥寺シアター

公演特設サイト
公演詳細ページ

ページの先頭に戻る
旗揚げ十周年記念興行第一弾 ASSH第十六回本公演 「雷ケ丘に雪が降る」
雷ケ丘に雪が降る
※クリックで画像拡大
ACTOR’S TRASH ASSH 第16回本公演
「雷ケ丘に雪が降る」
作・演出 まつだ壱岱
2012年3月14日(水)~18日(日)
劇場:シアターグリーンBIG TREE THEATER

まつだ壱岱が描く新作ネオフィクション時代劇。
雷神伝説を巡る運命の物語!
……その昔、雷神が降り立ったという丘があった。

公演特設サイト
公演詳細ページ

ページの先頭に戻る
第15回本公演「SOUL FLOWER」
SOUL FLOWER
※クリックで画像拡大
ACTOR’S TRASH ASSH 第15回公演
『SOUL FLOWER』
作・演出 まつだ壱岱
2011年11月9日(水)~13日(日) 劇場:笹塚ファクトリー

セクトDの地下に住むミュータント……サガミ。
ヒルズの歌姫……キーコ。
二人が出会った時、枯れ果てた世界に花が咲く。
近未来黙示録「SOUL FLOWER」!!

公演特設サイト
公演詳細ページ

ページの先頭に戻る
第14回本公演「白キ肌ノケモノ」
白キ肌ノケモノ
ACTOR’S TRASH ASSH 第14回公演
『白キ肌ノケモノ』
日程:2011.8.3(水)?8.7(日)
会場:新宿シアターモリエール

脚本・演出:まつだ壱岱

公演特設サイト
公演詳細ページ
ページの先頭に戻る
GAME CITY オンラインショッピング協力
ASSH-DX vol.2『降臨 Fight』
降臨 Fight
【降臨 Fight】
作・演出 まつだ壱岱
2011年4月6日(水)~4月12日(火)
@吉祥寺シアター

ASSH-DX vol.2「降臨Fight」は、
感動を呼んだ大作「轟然」から一年振りのまつだ壱岱新作書き下ろし。
GAME CITY オンラインショッピング協力で送る、「戦国武将」舞台の決定版!!

公演特設サイト
公演詳細ページ
ページの先頭に戻る
第13回本公演 『世界は僕のCUBEで造られる』
世界は僕のCUBEで造られる
※クリックで画像拡大
2010年11月17日(水)~21日(日)
新宿シアターブラッツ
作・演出:まつだ壱岱(ASSH)

「僕」はCUBEというドラッグを飲み、四角だらけの世界に潜り込む!
そこは、もう一人の「僕」が住む心の世界だった!
山沖勇輝、中野腐女シスターズ京本有加を迎えて送る、サイケデリック・アドベンチャー!!

公演特設サイト
公演詳細ページ
ページの先頭に戻る
第12回本公演 『刻め、我ガ肌ニ君ノ息吹ヲ』
刻め、我ガ肌ニ君ノ息吹ヲ
※クリックで画像拡大
2010年9月1日(水)~5日(日)
池袋シアターグリーン劇場提携公演
作・演出:まつだ壱岱(ASSH)

…これは恋の話だと思う。

アッシュの代表作「刻め、我ガ肌二君ノ息吹ヲ」
白狐丸にホリエージェンシーのホープ小澤亮太、
ヒロイン静に元メロン記念日の大谷雅恵を迎え、
舞台映像をヨリコ・ジュン監督が彩ります!
新たにまつだ壱岱が書き下ろすネオフィクションエンターテインメントの原点!
第二十二回池袋演劇祭参加作品!

公演詳細ページ
ページの先頭に戻る
amiproプロデュース ASSH-DX vol.1
『轟然~GO-ZEN~』
白キ肌ノケモノ
※クリックで画像拡大
2010年3月25日(木)~30日(火)
池袋シアターグリーン劇場提携公演
プロデュース:網飛鳥(amipro)
作・演出:まつだ壱岱(ASSH)

轟然とは…大きな音がとどろき響く様を言う。
その昔は、龍が怒り鳴き叫んだ音と思われていた。
日本各地に残る九頭竜伝承をもとに、
「九頭竜の祠」から湧き出る湧き水を巡る物語。
リアルな舞台美術で「九頭竜の祠」がシアターグリーンに出現。
ASSHが得意とする、パズルが解けていくように迫る壮大なネオフィクション!

公演詳細ページ
ページの先頭に戻る
第11回 本公演 『白キ肌ノケモノ』
白キ肌ノケモノ
※クリックで画像拡大
2009年11月14日 ~ 11月15日
笹塚ファクトリー
プロデュース:網飛鳥(amipro)
作・演出:まつだ壱岱(ASSH)

2009年4月
シアターグリーン劇場提携公演
『刻め、我ガ肌ニ君ノ息吹ヲ』上演

1300人を動員、数多くの観客が涙し興奮を残したまま、幕を閉じる。
……そして、わずか三ヶ月後。
テキストに惚れ込んだプロデューサー網飛鳥が、この『刻め、我ガ肌ニ君ノ息吹ヲ』を早くも再演。
反響を呼ぶ。
この熱を受け作・演出のまつだ壱岱は、別企画で上演予定だったASSH第11回公演を大きく変更。

ACTOR'S TRASH ASSH 11th
刻め、我ガ肌ニ君ノ息吹ヲ 外伝
『白キ肌ノケモノ』

……生きてこそ、
白狐丸の生き様を見ろ。

公演詳細ページ
ページの先頭に戻る
第10回 本公演 『刻め、我ガ肌ニ君ノ息吹ヲ』
刻め、我ガ肌ニ君ノ息吹ヲ
※クリックで画像拡大
2009年4月1日 ~ 4月5日
池袋シアターグリーン BIG TREE THEATER
池袋シアターグリーン提携公演
作・演出 / まつだ壱岱

‥‥鬼は人間の心に棲む。
古くからある日本の鬼伝説をモチーフに、
短編「素晴らしき世界の崖っ淵で」で
新境地を見せたまつだ壱岱が初の時代物を書き下ろし。
前作までとはうってかわり、物語性を重視したネオフィクションで、
壮大なカタルシスを産み出します。
人間の本質をえぐるようなテーマを持ちながら軽快な語り口で、
絶妙なバランスを保つ、まつだ壱岱の持ち味が冴え渡っています。

公演詳細ページ
ページの先頭に戻る
第9回 本公演 『GET MY SOUL』
GET MY SOUL
※クリックで画像拡大
2008年8月28日 ~ 9月1日
大塚 萬劇場
第20回池袋演劇祭参加公演
作・演出 / まつだ壱岱
PHOTO
STORY /
逃げるチンピラ、追う宝石店美女店員。うだつの上がらない大学生、青春爆走中彼女。
逸脱しまくった登場人物達が疾走!
閉塞した世界観をハイテンポ、ハイテンションに描くASSHがお届けする、
小劇場版犯罪活劇!!

出演 /
響子、多智花孝彰、創木希美、宇都宮快斗、黒谷左近、貴哉、ちひろ、クシダ杏沙、まつだ壱岱

三箇一稔、山森信太郎、ジジ・ぶう(WAHAHA 本舗)、CHAMI、澤井裕太、若松綾子(a:b:)
細萱麻衣、中神一保(大人の麦茶)
ページの先頭に戻る
第8回 本公演 『トーキョーより行先不明の穴に落ちて 08』
トーキョーより行先不明の穴に落ちて 08
※クリックで画像拡大
2008年1月11日~14日
池袋シアターグリーン BIG TREE THEATER
2008年 グリーンフェスタ参加
作・演出 / まつだ壱岱
PHOTO
STORY /
トーキョー独立宣言!?
混迷極めるニホン政府に業を煮やした都知事シンタローはトーキョーを鎖都として都境を閉鎖。
都内をさまよう革命家ゲバラ、脱出を計るユージロー、マカロニ、ジーパン!!
壮大かつチープな革命的妄想戯曲が今ここに始まる。
ハイテンション、ハイクオリティ、これがASSHだ!

出演 /
成願トオル、響子、多智花孝彰、ちひろ、黒谷左近、宇都宮快斗、
創木希美、クシダ杏沙、貴哉、まつだ壱岱

近藤善揮、我善導(楽珍トリオ・WAHAHA本舗)、えんどうたいと、若松綾子(AB)、佐野あき
井原脩誌、野下花世、CHAMI、細萱麻衣、澤井裕太、川島田ユミヲ、あいだのぞみ

特別出演 / 山森信太郎、多田拓郎(漫画家)
ページの先頭に戻る
第7回 本公演 『Soul Flower』
Soul Flower
※クリックで画像拡大
2007年3月28日~4月1日
中野ザ・ポケット
作・演出 / まつだ壱岱
PHOTO
STORY /
時、未来だと思う。過去ではないと思う。現在ではもちろんない。
紛争はやまず、 政治家は小型の核くらいなら使用することをためらわなくなった。
森林は燃え尽くされ、環境破壊は進み、地軸は歪み、雨が何ヶ月も降らないこともあった。
その国は完全に二分化されていました。巨大なビルディングで形成されるヒルズ地区。
差別され区別されるセクト地区。 ヒルズにはキーコと呼ばれるスターがいました。
彼女の歌声には不思議な力があり、3rd.single「SOUL FLOWER」は
ヒットチャートを独走していました。
しかし、キーコにはネットを駆け巡るある噂があったのです。
ある日、彼女は生放送の歌番組中に失踪してしまいます。さあ、キーコを探せ。

出演 /
成願トオル、響子、多智花孝彰、ちひろ、黒谷左近、宇都宮快斗、創木希美、クシダ杏沙、まつだ壱岱

後藤文一郎(AB)、若松綾子(AB)、えんどうたいと、サモ☆ハン、川島田ユミヲ、野下花世、
貴哉、川口リエ、竹中勇貴、鵜飼主水、吉田真由美、あいだのぞみ、深沢幸弘(鬼面組)、
野崎雅志(X-クロス-)、福田英明
ページの先頭に戻る
第6回 本公演 『キスと半島と残酷』
キスと半島と残酷
※クリックで画像拡大
2006年3月23~26日
池袋シアターグリーン BOX IN BOX
作・演出 / まつだ壱岱
PHOTO
出演 /
響子、成願トオル、多智花孝彰、ちひろ、黒谷左近、宇都宮快斗、まつだ壱岱

後藤文一郎(AB)、若松綾子(AB)、えんどうたいと、クシダ杏沙、CHAMI、
谷合りえ子(AchiTION!)、野下花世、サモ★ハン、森沢ゆう(ゲキ塾。)、森山ミエイ、
田中聡(X-クロス-)、野崎雅志(X-クロス-)、深沢幸弘(鬼面組)
ページの先頭に戻る
第5回 本公演 『トーキョーより行先不明の穴に落ちて』
トーキョーより行先不明の穴に落ちて 2005年3月24~27日
麻布die pratze
作・演出 / まつだ壱岱

出演 /
成願トオル、多智花孝彰、ちひろ、黒谷左近、まつだ壱岱

後藤文一郎、えんどうたいと、カノヒロアキ、深沢幸弘(鬼面組)、貴哉、若松綾子
松井美帆、白須陽子(ITPoT.C)、川島田ユミヲ、明日可(マイム一人芝居)
ページの先頭に戻る
第4回 本公演 『世界は僕のCUBEで造られる』
世界は僕のCUBEで造られる 2004年4月1~4日
しもきた空間リバティ
作・演出 / まつだ壱岱

出演 /
成願トオル、多智花孝彰、奥津サトシ、ちひろ、まつだ壱岱

BLACK、CHAMI、高田さとみ、秋葉ヨリエ、後藤文一郎、千葉亮平、松井美帆
ページの先頭に戻る
第3回 本公演 『GET MY SOUL!!』+『ウキウキピヨピヨガックリンコショー』
GET MY SOUL!!+ウキウキピヨピヨガックリンコショー 2003年3月28~30日
中目黒ウッディシアター
作 /[GetMySoul] まつだ壱岱
[ウキウキピヨピヨガックリンコショー] まつだ壱岱、櫻井正明、成願トオル
演出 / まつだ壱岱

出演 /
成願トオル、多智花孝彰、まつだ壱岱

白川沙良、田中ひとみ、BLACK、生野・和人、永井裕久、中村智
山本絵美、えんどうたいと、明日可(マイム一人芝居)
ページの先頭に戻る
第2回 本公演 『ショコレ!!』
ショコレ!! 2002年9月27~28日
新宿ビプランシアター
作・演出 / まつだ壱岱

出演 /
まつだ壱岱、成願トオル、ちひろ、依田研一、一升
えんどうたいと、BLACK、篠原直美、白須陽子、多智花孝彰
ページの先頭に戻る
第1回本公演 『楽』
楽 2002年3月3日
吉祥寺のろ
作・演出 / まつだ壱岱

出演 /
まつだ壱岱、依田研一、ちひろ、成願トオル、生野・和人
えんどうたいと、みたまさよし、BLACK、多智花孝彰
ページの先頭に戻る
第0回公演 『Dive Into The Sky』
下北沢Artist
本公演 / 別腹公演 / ASSH番外地
ACTOR'S TRASH ASSH別腹公演 其の六「針が指す空遥(ソナタ)まで」
Rooter×ASSH「雷ヶ丘に雪が降る」 【脚本・演出】高島紀彦(ASSH)
【劇場】笹塚ファクトリー
〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1-56-7京王笹塚ビルB2
【上演期間】2015年5月2日(土)~5月6日(水)

公演詳細ページ

ページの先頭に戻る
ACTOR'S TRASH ASSH別腹公演 其の伍「針が指す彼方まで」
針が指す彼方まで
■ACTOR'S TRASH ASSH別腹公演 其の伍■
「針が指す彼方まで」
10/23(水)-27(日)
@池袋シアターKASSAI
脚本/演出:高島紀彦
脚色/監修:まつだ壱岱
2013年10月23日(水)~27日(日)

公演詳細ページ

ページの先頭に戻る
別腹 其の四 『Shocolle!!!』
Shocolle!!! 2007年7月13日~7月15日
しもきた空間リバティ
作・演出 / 成願トオル、櫻井正明、まつだ壱岱
PHOTO
出演 /
響子、ちひろ、多智花孝彰、宇都宮快斗、創木希美、クシダ杏沙
若松綾子(AB)、野下花世、貴哉、竹中勇貴、吉田真由美、澤井裕太、
まつだ壱岱、成願トオル、黒谷左近
別腹 其の参 『心象☆メランコリー』
心象☆メランコリー 2005年8月6日~8月7日
しもきた空間リバティ
作・演出 / 櫻井正明

出演 /
多智花孝彰、成願トオル、ちひろ、まつだ壱岱
後藤文一郎、松井美帆、カノヒロアキ、ふぁりょん、千葉亮平、野下花世、しんり
別腹 其の弐 『大漁』
大漁 2003年7月21~22日
中目黒ウッディシアター
作・演出 / まつだ壱岱

出演 /
まつだ壱岱、成願トオル、多智花孝彰、えんどうたいと、
スズキケンスケ、永井裕久、若松綾子、村上シオン
別腹 其の壱 『穴』
穴 2002年12月29日
しもきた空間リバティ
作・演出 まつだ壱岱

出演 /
まつだ壱岱、成願トオル、ちひろ、多智花孝彰
ページの先頭に戻る
本公演 / 別腹公演 / ASSH番外地
やぶさめハンサムボーイズ2st COMPLEX『本能G』
本能G 2006年10月20~22日
麻布die pratze
作・演出 / 成願トオル

出演 /
多智花孝彰、響子、生野和人、松井美帆、まつだ壱岱、ちひろ、宇都宮快斗
創木希美、クシダ杏沙、谷合りえ子(AchiTION!)、鵜飼主水、奥泉文子、貴哉、澤井裕太、成願トオル
やぶさめハンサムボーイズ1st COMPLEX『ナス、ガス爆発』
ナス、ガス爆発 2004年11月19~21日
阿佐ヶ谷 Art theatre かもめ座
作・演出 / 成願トオル

出演 /
奥津サトシ、松井美帆、多智花孝彰、ちひろ、黒谷左近、
飯田武、CHAMI、安喰健悟、石田英男、赤穂真文、成願トオル
ページの先頭に戻る